news

プロ麻雀リーグ「Mリーグ」に株式会社KADOKAWAの加盟が決定

プロ麻雀リーグ「Mリーグ」に株式会社KADOKAWAの加盟が決定

一般社団法人Mリーグ機構(代表理事:藤田晋)は、プロ麻雀リーグ「Mリーグ」に新たに株式会社KADOKAWA(代表取締役社長:松原眞樹)が「Mリーグ」に加盟し2019シーズンに参加することをお知らせいたします。

 

2019年10月に開幕する「Mリーグ」2019シーズンでは、新たに加わった株式会社KADOKAWAの企業チームと、昨年の2018シーズンを戦った「赤坂ドリブンズ」「EX 風林火山」「KONAMI 麻雀格闘倶楽部」「渋谷 ABEMAS」「セガサミー フェニックス」 「TEAM RAIDEN」「U-NEXT Pirates」の計8チームで熱い戦いを繰り広げてまいります。

 

なお、2019年7月9日(火)に行われる「Mリーグ」2019シーズンのドラフト会議、2019年10月に開幕する「Mリーグ」の様子は「AbemaTV」にて放送予定です。

 

「Mリーグ」は2019シーズンも競技スポーツとして、より多くの方に麻雀を楽しんでいただけるような提案や取り組みを積極的に行ってまいります。

 

 

 

■株式会社KADOKAWA エンタテインメントノベル局 コンテンツ推進室 室長 森井巧 コメント

この度は栄えあるMリーグの企業チームとして参加させていただき、誠にありがとうございます。

 

私たち株式会社KADOKAWAは、「新しい物語を作ろう。」をテーマに様々なエンタテインメント作品を送り出してきました。

そして、「麻雀」という競技は、個性的なプロ雀士の方々が卓上で唯一無二の「物語」を紡ぐ、極上のエンタテインメントだと考えております。

Mリーグの試合を通じて、麻雀という世界でも「新しい物語」をMリーグ視聴者の皆様へお届けしたいと思います。

 

皆様にも応援いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

 

 

AbemaTVMリーグ」2019ドラフト会議

2019年7月9日(火)18時30分~20時30分

放送URL:https://abema.tv/channels/mahjong/slots/9vgaNy9eCgsHdy