news

パブリックビューイング観戦チケット販売開始

一般社団法人Mリーグ機構は、2018年9月14日よりパブリックビューイングでの観戦チケット販売を開始することをお知らせいたします。

 

このたび、「Mリーグ」では、10月1日からスタートする試合日程を発表すると共に、試合が行われる東京 浜松町にある専用スタジオ「Mリーグスタジオ」横の会場で一部試合において開催するパブリックビューイングの観戦チケットを9月14日より販売開始いたします。なお、チケット販売は10月11日以降の試合になります。

 

「Mリーグ」のパブリックビューイングは、150人ほどが収容可能な会場にて実施するもので、毎試合、Mリーガーによる生解説と共に対戦をお楽しみいただけます。また、試合終了後、当日出場した選手が駆けつけるファンミーティングイベントなども予定しています。

 

今後も、競技スポーツとして、より多くの方に麻雀を楽しんでいただけるような提案や取り組みを行ってまいります。

 

■「Mリーグ」パブリックビューイング 概要

会場:TABLOID (http://www.tabloid-tcd.com/access

開催時間:開場18時 試合開始19時 (23時ごろ終了予定)

収容人数:150人程度

チケット金額:4,000円(1ドリンク付)

チケット購入方法:「チケットぴあ」にて販売 http://w.pia.jp/t/m-league/

※2018年10月11日に行われる試合から販売を行います。

 

■開催予定日程

10月11日、26日

11月9日、23日

12月7日、20日、21日

1月10日、11日、24日、25日

2月11日、12日

3月2日、9日、23日、24日、30日、31日